読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねくろんのボードゲーム日記

主にイエローサブマリン名古屋店で毎週開かれているボードゲーム会を中心に、ボードゲーム関係の出来事を綴る日記です。

ラノボド in YS (11/28)

ラノボド in YSはほぼ毎週金曜日の18:30~21:00の時間帯にイエローサブマリン名古屋店のスペースをお借りして、私(ねくろん)が開催しているボードゲーム会です。

 

この日は遠方から来てくださった方もいて参加者が7名ほどだったので2卓に分かれてのプレイとなりました。

 

私が遊んだゲームは以下。

 

ポイズン / Poison

f:id:necron:20141201114046j:plain

まずは2卓に別れる前に6人でポイズン。

 

3つの鍋に数字の書いた薬品を投げ入れていって、合計が13を超えたら鍋の中のカードを全部引き取らなければなりません。毒薬以外の引き取ったカードの枚数がそのまま失点となります。毒薬はマイナスが2倍。

 

ただし毒薬以外の3色の薬品は一番多く引き取ったプレーヤーに限りマイナス点が免除されます。このあたりいつものクニツィアですね。

 

本当は人数分のラウンドをプレイして累計のマイナス点で勝者を決めるのですが、今回は2ラウンドだけ遊ぶに留めました。

 

手軽に遊べるパーティーゲームです。

 

ルイナス

f:id:necron:20141201114647j:plain

2卓に分かれたこちらでは BakaFire Party さんの新作、ルイナスがプレイされました。

 

写真撮り忘れたので前日に遊んだ時の写真貼っときますね。

 

六角形のボードをぐるぐると周回しながら勝利点を集め、一番勝利点の多い人が勝ちというゲームです。ボードは何種類かのパーツを選択して組み上げる他、ボード上に配置するカードも選択制のため、毎回違ったルールで遊べる再プレイ性の高い作品です。

 

一方勝利点の稼ぎ方がボンヤリとしてるので、同じグループの別作品であるオワコンとも共通しますが、最初は何やってよいか分かりづらいという欠点も抱え込んでいます。何回か遊んでいるうちに分かってくる、スルメのようなゲームといえるかもしれません。

 

バイブルハンター

f:id:necron:20141201124858j:plain

独立型エキスパンションアドベントを混ぜて。二つ混ぜるとリシャッフルの回数が減るのでとても快適に遊べますw

 

あれですよね。今回最大の衝撃はあるカードの効果に「全裸なら服を着る」とか書いてある事ですよねw もちろん全裸になるカードとかはありません。

 

前作と混ぜてから気が付きましたが、アドベントって特にカードに印ついてないので一度混ぜると分離できませんね。

 

相変わらず各プレーヤーの思惑が混ざり合って予想できない展開となるのが楽しいです。

 

 

次回は12/5(金)開催予定です。