読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねくろんのボードゲーム日記

主にイエローサブマリン名古屋店で毎週開かれているボードゲーム会を中心に、ボードゲーム関係の出来事を綴る日記です。

ラノベファンの主催する名古屋ボードゲーム会 (3/22)

ラノベファンの主催する名古屋ボードゲーム会名古屋市緑区にある緑生涯学習センターで月1回のペースで開催されているボードゲーム会です。

 

まいじゃー推進委員会!という老舗ラノベサイトの管理人(極楽トンボ)さんが主催なのでこんな名前になってますが、普通のボードゲーム会なのでラノベ読まない人でも全然参加できます。

 

私が遊んだゲームは以下。

 

Domemo

写真は無し。

 

参加者が集まるまでの時間でドメモ。

 

5人でプレイ。全部見えてるはずの数字言うと場が混乱して楽しいですよねw

 

えんかい

f:id:necron:20150325140430j:plain

8人くらいでプレイ。

 

この日も合言葉はニャーでしたw 大の大人がニャーニャー言うゲームですw

 

そしてクリアーできない……。

 

カヴェルナ:洞窟の農夫たち / Caverna: Die Höhlenbauern

f:id:necron:20150325140534j:plain

3人でプレイ。

 

飼育場使ってみたのですが、これもかなり強いですね。狩猟ルームとの相性も良いです。ただ後から考えれば資源補助タイル1つは取っておくべきだったかな。98点で2位でした。

 

宝石の煌めき / Splendor

写真は無し。

 

4人でプレイ。4番手だったのですが初期の場が辛すぎて1手差で負け。緑1枚あれば……。

 

バサリ カードゲーム

写真は無し。

 

切れ味鋭いバッティング系交渉ゲーム。自分がやりたいアクションを伏せて出し、バッティングしなければ実行できます。

 

ここまでは普通のバッティングゲームなのですが、このゲームは2人がバッティングした時には交渉により、どちらがそのアクションを実行するかを決めます。

 

譲った側は相手から宝石がもらえるため、結構相手の足元を見た交渉が行われる事になりますw

 

アクションが被っても交渉によって上手く立ちまわる事ができるので、バッティングゲーが苦手な私(ねくろん)でも安心ですw

 

4人でプレイ。2ラウンド目に一気に得点を稼いで首位になった私(ねくろん)が、その差を活かしてそのまま勝利。

 

パンデミック / Pandemic

f:id:necron:20150325140610j:plain

今日も今日とて世界を救うために奔走。

 

4人で研究所チャレンジの標準レベルをプレイ。

 

最後手番が間に合うかギリギリでしたが、何とか治療薬完成させて人類勝利。

 

コヨーテ

f:id:necron:20150325140647j:plain

インディアン・ポーカーみたく自分だけ見えない手札を持って、全員の手札のコヨーテの合計数を当てるゲーム。

 

ルールも簡単ですぐに盛り上がれるパーティーゲームです。こういうのすぐ欲しくなるからなぁ……。

 

7人でプレイ。ブラフ系得意なせいか、自信満々で数字宣言してたら唯一無傷のままゲーム終了しました。ハッタリは大事ですよねw

 

 

次回は4/26(日)開催予定です。